会社設立 Q&A

ローマ字の商号は?

Q、ローマ字の商号が登記できます。

 商号は、ひらがな、カタカナ、漢字の他、ローマ字(大文字及び小文字)、アラビヤ数字の他、「&」(アンパサンド)、「’」(アポストロフィー)、「,」(コンマ)、「−」(ハイフン)、「.」(ピリオド)、「・」(中点)などの符号も使用できます。
 ただし、一定のルールがありますので、お気をつけ下さい。

商号の類似はOK?

Q、類似商号でも登記できます。

 以前は設立にあたって、類似商号がないかどうかの調査に手間取り、迅速な会社設立を妨げていたのこともあり撤廃されました。

 ただし、使用予定の商号を既に使用している会社がある場合には、不正競争の意図が無くても商号使用の差し止めや損害賠償を請求される恐れがありますので、無用な争いを回避するためにも類似商号の調査をする事をお勧めします。

 調査と言っても難しいことはありません。設立予定地の登記所に備えられている類似商号調査簿と言うファイルで、予定している商号と類似・同一の商号が登記されているかを調べることができます。(閲覧費用はかかりません)

資本金1円でOK?

Q、資本金1円で登記できます。

 新会社法の施行以前、株式会社は『資本金1000万円』、有限会社は『資本金300万円』と定められていた最低資本金制度が、新会社法による改正で撤廃されました。

 最低資本金制限の撤廃により、資本金『1円』で株式会社が設立できるようになりました。

有限会社の設立は?

Q、有限会社制度は撤廃されました。

 新会社法による改正に伴い、有限会社制度が撤廃されることとなりました。但し、あくまで、有限会社を新設することができなくなった、というだけで、既存の有限会社については、実質的に今までの有限会社と同様に活動していくことができます

簡単な設立方法は?

Q、色々ありますが、「会社設立ひとりでできるもん」がお勧めです。

会社の設立には、大きく2つの方法があります。

 専門家に頼むと、当然ですがお金時間がかかります。

 自分で行えば、安くできますが作るべき書類が山のようにあり、かなりの労力が必要になります。

 そこで第3の方法として、専門家の知識をプログラム化し、誰もが自分で簡単に登記できるのが、インターネットサービスの自動会社設立・登記「会社設立ひとりでできるもん」です。

会社設立ひとりでできるもん


会社設立に必要なすべての書類をクリックするだけで印刷できます。
会社設立ひとりでできるもん
会員登録は無料になっておりますので、この機会に是非ご利用ください。

Designed by CSS.Design Sample